担保融資のメリット

不動産担保ローンのメリットはやはり、金利の低さでしょう。無担保ローンと比べると大きく違います。無担保ローンでは年利14%くらいが多いですが、不動産担保ローンでは5%くらいから、というところが多いです。

たくさんの金額を借りれば、毎月払う金利の額もそれに伴い大きくなります。だったらはじめから少しでも低い金利の設定のところから借りたいものですよね。

また、大きな金額を借りることができるのもメリットです。少ないところでも50万円以上から可能です。300万円以上から可能なところも多いです。無担保ローンでは300万円「まで」という設定のところが多かったですが、不動産担保ローンでは300万円「から」です。これは大きな違いですね。こんな多額の融資が可能なのは、不動産という、大きな担保があるからです。もちろん、担保に入れる不動産の価値が低ければ、それだけ借りられる金額も減らされます。


目的で探すビジネスローン

  • おまとめローン
  • 銀行ローン
  • 即日ローン
  • 低金利
  • 総量規制対象外
  • 主婦
  • パート・アルバイト
  • 審査に不安な方